ハルヒスキーさんが投稿されている

「コミケでの修正はどうなる?わいせつと修正の基礎知識」という動画が面白かったので引用します。

さらに、いくつかの雑誌を買ってみて、修正具合を確認してみました。

実際にいくつか比べてみたら、雑誌によって消し方が大きく違っていて非常に面白かったです!

「コミケでの修正はどうなる?わいせつと修正の基礎知識」


https://www.youtube.com/watch?v=gMke8U-fURE

 

刑法条文だけでなく、重要な判例も踏まえて

「現在のエロ漫画の修正基準」はどのあたりにあるのか、についてとってもわかりやすくまとめてくれています。

刑法175条の内容や、エロ絵修正の話をしたい人はこの動画で語られている内容をしっかり踏まえておきましょう。

 

刑法175条は「わいせつ物」を「頒布」「売買」することを禁止している




 

この「わいせつ物」の定義がわからないのがとにかく問題となっています。

「わいせつ物」を定義する3要件を理解しておこう


 


成人向け雑誌は常にグレーで、絶対安全にはならない




最近AV新法に関して、性行為を撮影すること自体が違法だ、みたいな話が盛り上がってましたがこのあたりを踏まえていると「それを口にすると逆に日本のグレーな法律の運用が問題になる(=合法化の後押しになる)」といういうことをわかってないリベラルの人たちが多かったですね。日本の法律ってこういうグレーゾーンがすごく多いのです。



エロ漫画とは別の形で取り締まりや規制が行われている。

 

エロ漫画は「これならOK」という明確な基準はなく、不明瞭なまま徐々に厳しくなりつつある




以前は三要件の内「性道徳」が保護法益として重視されていたが、最近は三要件とは違って「子供や女性の人権」という、条文にない基準が意識されて、アウトの領域が広がっている。

 

さらにオリンピックを契機にしてさらに厳しくなっている




局部の一部を黒海苔で隠せばOKだった時期もあるが、現状では「輪郭無し」の「白抜き」まで求められるようになりつつある。つまりAVと同様に「そこで何が描かれているかわからないように」レベルまで。

明確な基準がないせいで、周りをみながら恐る恐る合わせていかなければならない




 

ただ、Twitterなどでは警察を敵視したり、利権や陰謀論などを語る人が目立ちますが、現在までの運用を考えると警察と出版社の間で「OKのライン」を握り合っているという見立てで動いたほうがいい。



 

実はOKのラインは、最新の「コミケットアピール」に明記されている


 



ただし、上で述べているように「商業誌」の基準は毎回変わる(ここ最近はどんどん厳しくなっている)ので、

コミケ前の最新の「商業誌」を何冊か買って、現在の基準を確認していくことが必要です。

 

コミケ100時点でのハルヒスキーさんの現在の認識はこの通りとなっています。



つまり、とにかく、輪郭がわかるレベルだとアウトってことですね。

 

参考になったという人は、ぜひハルヒスキーさんの作品もチェックしてみてください



はるこす大全(サークル名:ろいやるびっち


 

 

いくつかの雑誌を実際に買ってみて、修正の例を確認してみました。


 

ハルヒスキーさんの話では、コミケでは一番緩い雑誌の基準にあわせても大丈夫の可能性が高いとのことです。

今回でいえば、LO基準ですね。

逆にFANZAやDLSiteでは一番ゆるい基準に合わせると修正が求められる可能性があるので注意しましょう。

 

サンプル① コミックホットミルク2022年8月号  作者・淡水犬「テーブルの上の決闘」


 


ホットミルクは比較的消しを少なめにしようとしている印象でした。


 

サンプル② コミックホットミルク2022年8月号  作者・宇場義行「ハーレム・カルト」11話


 


こちらは白塗りというよりはモザイクになってますね。


 

サンプル③ コミックホットミルク2022年8月号  作者・霞雪誠「学園裏サービス」2話


 



 

 

サンプル④ コミックBAVEL 8月号百花繚乱 「あなたと花火を…♡」


 



 



尻穴はモザイク不要みたいですね。

 

サンプル⑤ コミックBAVEL 8月号百花繚乱 「ストロングとりっぷ♡♡」


 



 

サンプル⑥ コミックBAVEL 8月号百花繚乱 「栞子にも筆の誤り」


 



やっぱりマン〇は割と緩いですね。

 

サンプル⑦  コミックBAVEL 8月号百花繚乱 「波に乗って通い妻」


 



あ、内側はいいんだ……。

 

サンプル⑧  コミックBAVEL 8月号 「キミと上げる花火」




めちゃくちゃ白塗りするな。 マン〇よりも、チ〇コのほうが修正が厳しい。

ドアップにすると白塗り部分が大きすぎてうわあ……ってなります。

 

サンプル⑨  コミックBAVEL 8月号 茨芽ヒサ「だらしなカノジョ♡」




 

 

サンプル⑩  コミックLO 2022年8月号 無道叡知「Red Hood Twins From Red Garden」


 


ほとんど消さないですね……。


 


チン〇の消しも他の雑誌より断然緩いです。


 

注意事項


絶対に安全ということはありません。

修正を求められる時は起こりうるので、紙用マッキーは必ず持参しましょう。